イランイランとは

gf0640255792l

 

 

イランイラン(マレー語で「花の中の花」を意味します。)の精油はコモロ、マダガスカル、セイシェル、フィリピン、インドネシアなどの熱帯地方に生育する樹木の花から抽出されます。この樹木は12メートルから20メートルくらいまでに成長する高木で、黄色やピンクまたは藤色の強く香る花を咲かせます。甘く濃厚でセクシーな香りが特徴で、マリリン・モンローが愛用していたことで有名な香水「シャネルの5番」にも使用されています。古くから催淫特性があると信じられていた香りで、官能的な気分を高めると言われています。アロマテラピー上では、緊張をほぐして心をリラックスさせる効果があります。また、心に喜びの感情を与える効果もあります。プレッシャーやストレスを感じているときに使えば、心が落ち着きポジティブな気持ちを取り戻せるでしょう。アロマバスや、寝室に香らせてムードを高めるのに使うと特に効果的ですが、香りがとても強いので量を使いすぎないように注意してください。使い過ぎると強い香りに酔ったり気分が悪くなったりと逆効果になります。このエキゾチックで甘い香りは女性に人気ですが、男性でもこの香りが気に入ったのであれば使うことができます。

 

 
医療事務