肌への効能について


 

 

 

主な使用方法としては、アロマ芳香剤が代表されますが、肌に使用することで皮膚のコンディションを良くして、トラブルの解消を助けます。
これを使用することによって、皮膚に油分を加えて皮脂バランスを整えることが出来ます。

 

 
例えば、ニキビなどの荒れや炎症は、皮膚の中の水分と油分のバランスが崩れていることが大きな原因です。油分が少なくなると、水分を保持できる能力が弱まってしまいます。そうなると乾燥を招き新陳代謝が悪くなって、古い角質が溜まりやすくなり、そこから菌が発生しニキビなど炎症を起こしてしまいます。また、水分が少なくなると皮脂が過剰に分泌されてしまうため、メイクが崩れやすくなってしまいます。

 

 
油分が少なくなって水分が不足してしまうと、コラーゲンやエラスチンなど、弾力を保成分も少なくなっていきます。そうすると、シワやたるみなどが出来やすくなり、老けて見られるようになってしまいます。

 

 
これらを解消するためには、皮脂バランスを整えることが重要です。
油分と水分のバランスを良くする事によって、コンディションを高め、様々なトラブルを防ぐことが出来ます。

 

 
どんなスキンケアを使用しても調子が悪いといった方や、負担をかけたくないという方におすすめです。

コメントは受け付けていません。